ホームページの閲覧はキーワード検索が8割

代表的な検索

現在、日本のインターネットユーザーの約8割は検索サイト(ヤフー・グーグル等)で目的に応じたキーワードを打ち込みホームページを探しています。
そして、検索サイト側は独自の基準に基づきキーワードに見合うホームページをランク付けして上位から表示しています。

つまり、検索結果が上位であればあるほどユーザーに閲覧してもらえる確率が上がるということです。
この検索サイト上位表示対策はSEO対策(検索エンジン最適化)と呼ばれ、多くの企業や制作会社が力を入れて取り組んでいます。

SEO対策について

アクセス向上

SEO対策の方法論は確立されていません。それは検索サイト側が基準を公開していないためです。
そのため、制作会社等では試行錯誤を繰り返し独自に技術を確立・進歩させており、CreateOffice-Nでもそれは同様です。

ホームページの運営で重要視される項目ですが、検索エンジン最適化には専門の知識に加え労力と時間がかかる代物です。
ただし、対策を講じるのと講じないのでは雲泥の差が出てくるでしょう。CreateOffice-Nではホームページの作成・リニューアル時に基本対策をプラン内で講じるほか別途、診断や対策も行なっております。

サイト診断

SEO診断

ホームページをお持ちの方はまず、現在のサイトの現状を知っていただくためにもSEO診断をお勧めします。
現在の主要キーワード検索順位から内部構造まで細かく診断、中には致命的欠陥を持ったサイトも存在しますので是非一度ご確認下さい。

リニューアル

リニューアル

リニューアルをご依頼の場合、プラン内にて基本対策を講じてホームページを作成致します。
また、内部構造改善のみのリニューアル等にも対応致しますのでSEO対策検討中とお気軽にご相談下さい。

更新・管理

更新・管理

検索サイト上位表示には更新・管理といった適切な運営が必要な上、専門知識や技術が必要になります。
CreateOffice-Nのオールサポートプランなら適切な運営はもちろん、改善提案から日々変化する評価基準への対策までしっかり管理させて頂きます。

オールサポート

Copyright© 2014 CreateOffice-N All Rights Reserved.