ホームページの活用方法

ホームページは大事な営業ツール

パソコンを持つビジネスマン

ホームページは利益に繋がる方が宜しいですか?繋がらなくても構いませんか?
制作会社をお探しの方であれば答えは前者になるのではないでしょうか。

情報の掲示を目的とした消極的WEBサイトからサービスや商品を売り込む積極的WEBサイトへとシフトされ、現在では多くの企業が集客・売上向上を目的として力を入れています。

CreateOffice-Nはホームページが利益を生む、営業力のある道具となるよう心掛けて作成しております。

ホームページの役割を決める

ホームページの最終目標が自社サービスの認知度向上なのか問合せをして頂く事なのか等を明確にします。
そして、依頼主様の最も伝えたい事(売り込みたい商品・PRしたいサービス等)がユーザーに伝えられるコンテンツを主として全体の構成をしていきます。

ユーザーのニーズに合わせる

ユーザー層を想定して求めている情報や情報の提供順序考え、ユーザーが最終目標までを辿るような動線を意識したレイアウトを設計。
依頼主様の理想イメージとの整合を図りながらユーザーの商品・サービス・提供する情報に対するイメージに見合うホームページのデザインを制作します。

多くのユーザーに見てもらう

インターネットユーザーの8割が検索サイトを利用してホームページを訪れます。
そこで、想定したユーザーが検索時に使用すると思われるキーワード等に絞り込み上位表示対策を施します。これにより、多くのユーザーに閲覧して頂け、信頼にも繋がります。

最も重要なのはホームページを運営していく事

放置されたパソコン

ホームページは作成・公開ですべて終わりではありません。
適切な運営を続けていく事が目的を達成する上で最も重要であり、放置していては成果は期待できません。

サーバーやドメインの契約更新は放っておくとホームページが表示されなくなる等の問題が生じるため、しっかりと管理しておかなければ信頼を落としかねません。

また、情報の更新を定期的に行なうことはユーザーに信頼感を与えることに繋がり、ユーザーのアクセス数や動向を把握することでより良いホームページになるよう改善を図ることもできます。

オールサポート

トップページ > ホームページ
Copyright© 2014 CreateOffice-N All Rights Reserved.