古物・古美術・骨董品・民芸品を海外に販売しませんか?

古物・古美術・骨董品・民芸品の国内と海外での需要と供給のバランス

日本の古物は海外で人気

近年、海外では日本文化に対する関心が高まっており、民芸品・古美術品・古道具の需要は増大しています。
しかし、供給数が圧倒的に足りていない現在、国内での販売価格を上回る金額で取引されており販路の拡大には絶好のチャンスです。

インターネット販売代行で繁雑な作業が不要になります。

繁雑な作業も代行なら問題ナシ

海外へ販売するにあたって言葉の壁や商品の発送方法が原因となり、通販となれば更に敬遠されると思います。
これらを委託することで販路が地域から世界中へと大きく拡大でき、集客から商品の回転率・売上向上へと結びついていきます。

店頭販売も継続することができる

店頭とネットでWの集客効果

店頭販売だけでは海外からは買えません。海外に支店を構えれば商品はその店舗でしか買えなくなってしまいます。
インターネット販売ならどちらかで売れるまで店頭に商品を陳列していても世界中のお客様にも商品を見てもらえるようになります。

販売規模を世界へ

世界規模での古物・古美術・骨董品・民芸品販売を始めましょう。

インターネットの普及は爆発的で「乗り遅れた!!」と感じている人も多いと思います。
しかし、世界の人口は日本の約60倍もあり普及がこれからの国も多く決して遅いことはありません。

日本の文化に興味を抱いてくれた海外の方たちに御社の商品を届けるお手伝いをCreateOffice-Nでは提供しています。
是非ご検討下さい。

トップページ > 古物・古美術・骨董品・民芸品海外販売代行
Copyright© 2014 CreateOffice-N All Rights Reserved.